おいしい台所

ほどほど家事で、おいしい暮らしを。きょうも台所にいます。

80歳を超えても元気でいる秘訣

この間娘と出掛けていた時、夫からLINEが入りました。見れば「お隣さんから、お赤飯もらったよ」とのこと。帰宅後聞いてみると、おばあちゃんが誕生日だったそうで、台所にはおばあちゃんが炊いたもちもちのお赤飯が、可愛らしいナプキンに包まれておいてあ…

リンネル1月号のモコモコバッグ。と、先輩の話

11月20日発売のリンネル1月号付録、今月はkippisのボアトートバッグ&ミニポーチです。 リンネルはここ数年この時期の付録が同様のトートバッグになっていて、去年も一昨年も買っているのですが、今年のはすごく良かったです!実は先月からチェックしていた…

夜の掃除習慣と強い味方

年末に向け、本屋に行けばお掃除本が、ドラッグストアに行けば掃除用具コーナーが目立つようになってきました。わが家では年末大掃除の定番、ガスレンジだとか水回りは普段のちょこちょこ掃除でどうにかなっているのですが、問題は先日も記事にした普段の掃…

ごめんよ、玉ねぎ

リビングの水屋の上、松ぼっくりのツリーの横にあるもの。何だと思いますか?ヒヤシンスの水栽培かしら。それにしては球根が大きいような。 答えは。。 玉ねぎ。 ははははは。そうです、紫玉ねぎですー。 実はこの玉ねぎ、お隣から収穫したてをいただいたも…

捨て感度を上げる

ここ最近、片付けをしても何だかモノが減らないなと思っていました。理由は自分や家族や環境(時間がないとか)等々、色々あるのですが、主には自分が原因です。それは、「使えるし、使いたい」という気持ち。「使える」だけなら「でもあまり使いたくない」…

おやつの定期便届きました!

昨日ポストを覗いたら、届いていました! スナックミー。おやつの定期便です。私のブログをご覧になったご担当者様に「是非試してみてほしい」と嬉しいメールをいただいてから数日。是非にとお返事をしたものの本当に来るのかしら、まだかしらと商品が届くの…

赤いパイナップルケーキ

先日、冷凍庫掃除をしました。夏の間に溜まっていた保冷剤や半端に残って食べずにいた冷凍食品などを処分し、ちらばっていたアイスクリームを整理していたら、ふと目についてしまいました。 スライスしてタッパーに入れ凍らせておいたパイナップルと、冷凍の…

柿食えば。と、デザートピック

あちこちの柿が色付いて、秋も深まってきました。もう過ぎてしまいましたが、10月26日は「柿の日」。 1895年のこの日、正岡子規が有名な「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺 」の句を詠んだことに由来するそうです。正岡子規が柿を食べた1895年からは暑さや寒さも…

愛しい雑穀

いつの間にやら雑穀好き。毎日のお弁当のご飯は娘も私もほぼ雑穀だし、雑穀好きが高じて雑穀パンを焼き、雑穀を使った甘酒まで作っちゃった。。。と、そんな私の雑穀な日々について、「みんなの暮らし日記ON LINE」に書かせていただきました。お米の美味しい…

今年の冬履き、モコモコ

長らくリビングに置いてあった扇風機をロフトに上げ、代わりに冬用のラグを持って降りて、わが家もいよいよ本格的な冬じたくを始めました。 夏の間お世話になった筵(むしろ)は丸めて、冬用ラグと交代でロフトに。 リネンのひざ掛けを、毛のひざ掛けに。 つ…

ハッピーハロウイン

先週末、小学校の登校班の子ども達が仮装をして、ハロウインイベントを楽しみました。イベントといってもそれぞれの家にお菓子をもらいに行くだけなのですが、普段着ないようなドレスを着たり、本格的にお化けの恰好をしたり、ピカピカ光る棒を持ったり・・…

大根葉を美味しく食べよう

会社の同期と久しぶりに食事をし、夫も子供たちも寝静まった夜帰宅すると、台所にスーパーの袋に入った葉っぱがワサッと置かれていました。 これ、何だかわかりますか?大根の葉っぱです。聞けば夕方、お隣のおばあちゃんが「おろ抜きした葉っぱなんだけど、…

すごい本を読みました

すごい本を読んでしまった。というのが、読み終えた感想です。こんな本を読んでしまったら、推理ものだろうが泣ける話だろうがホラーだろうが、どんな小説もつまらなく感じてしまう。こんなに感情を揺さぶられる本は、本当に久しぶりに読みました。いや、こ…

冬じたく始まり~鉄瓶からの湯気

朝晩寒いくらいになりました。夏の間は起き抜けにコップ一杯の水を飲むのが習慣でしたが、朝一の体に冷たい水を入れるのが辛いと感じるようになりました。子ども達も「寒ーい!」と言いながら起きてくるようになり、私の足もとのトングサンダルも足をすっぽ…

白木君とまめ子

自分用に、新しいお弁当箱を買ってきました。娘が中学校に上がってからというもの、自分にもほぼ毎日お弁当を作っている私ですが、何年も前に買った曲げわっぱのお弁当箱がだいぶくたびれてきたので、そろそろ新しいのに変えようかなと、少し前に銀座に行っ…

美味しいコンビニデザート「バスチー」!

最近、ハマっているコンビニデザートです。 ローソンの「バスチー」。何度もTVで紹介されているので、チーズケーキ好きの方じゃなくても知っている方、多いかもしれません。 私が最初に食べたのは先月のこと。ローソンからメルカリ商品を発送した後、たま…

日暮れと秋の夜長と抱き枕

日が暮れるのが本当に早くなりました。台風の影響もあって10月に入ってもダラダラと暑い日が続き、一体いつまで半袖着てるんだろうと思っていましたが、仕事を終えてホームに降り立つと空はもう暗いし、朝晩は涼しいし、もうすっかり秋なんですね。 実は日暮…

台風前に、家で出来ること

台風19号が関東に上陸した晩、私が住む横浜でも土砂災害や河川の氾濫の危険を知らせるアラームが何度も鳴り、ものすごい雨風の音がする中不安な夜を過ごしました。幸いにも大きな被害はなく実家も友達も無事でしたが、一夜明けてみればすぐ近くの川崎や、他…

見てみぬふりのもやもや汚れ

階段を上るたび。降りるたび。「はぁ~、そうだよココだよ」と気になっていた汚れがありました。それは階段のヘリの部分。ここって汚れが溜まるんですよね。毎日目にするのに、いや毎日目にするからこその見て見ぬふり。いつの間にか、ほうきで履いただけで…

初めて降りた駅でのランチ

久しぶりに会った友達と3人でランチをしました。このブログにも度々出てくるlinenさんとutakoさん。出版記念パーティーで出会い、それから何度も会って食事やお茶をし、LINEで近況報告やお互いの悩み相談等々しているうちに、私にとっては随分昔から知って…

母と娘の豆苗対決

相変わらず、小遣い稼ぎのために夕飯を時々作ってくれる娘ですが、先日「豆苗で炒飯を作りたい!」と言い出しました。 何故豆苗?と思ったら、ドラマの影響ですね。「凪のお暇」。私も大好きで見ていましたが、ドラマの凪ちゃんのように豆苗を再生栽培させた…

読書と古書の行き先と

本が好きで、本屋に行くと幸せで、本屋では実用書、文芸書、ビジネス書、小説、漫画・・あちこちのコーナーをふらふらと渡り歩きます。それだけで済めばいいのですが、本屋を出る頃には大抵2~3冊の本を抱えている。そんなことを月に何度もやっているので…

「ぬ」のクッキー~ダニサバタークッキー

クッキーって、「コレ!」ってのにめぐり会うのが結構難しい。甘さがクドかったり、ほろほろやわらか過ぎたり、香料がきつかったり。食べる人の好みもありますが、ああまた食べたいなぁって思えるクッキーってなかなかない気がします。手作りのクッキーは美…

怖い唐辛子

少し前に、トウガラシを収穫しました。 「ベトナム唐辛子」。旨みがあって、美味しいらしい。以前鷹の爪を育てて収穫したらしばらく料理で使えて重宝したので、この夏も育てようと苗を買って育てたのでした。何故ベトナム唐辛子か、というと、以前育てた鷹の…

ビーフシチューオムライスと優しい娘

最近、めちゃめちゃ反抗期な娘ですが、ものすごい勢いで反抗してきたなと思ったら、翌日ケロッと「夕飯作るねー」なんて嬉しいことを言ってきたりします。 更年期に入りはじめた私としてはタダでさえ浮き沈み激しい今日この頃だというのに、そんな娘について…

タコライスと、素敵に歳をとりたい私

今年は何回作っただろう。夏になると何度も作るわが家の夏カレー。 ひき肉とナス、オクラを入れたドライカレーは子ども達が好きで、夏になるとよく作ります。毎回6人分くらい作って、余った分をお休みの日に食べたり、お弁当に持って行ったりするのですが、…

糖質制限とフレンチトースト

実は最近、「朝食を食べない生活」しています。 まーた始まったよ、今度は何の本の影響?と、家族を含め私のまわりの人たちはきっと思っていることでしょう。思い返せば今までに、玉ねぎ氷に塩キャベツに長生き味噌汁に・・本を読むたび試しては続かなかった…

娘作。その日台所の窓にあったもの

ふきんだったり、ジップロックだったり、まな板だったり、時に庭の月桂樹やローズマリーだったり、日によって色々なものが干されたり置かれたりしている我が家の台所の窓ですが、数日前に置かれていたものを今日はちょっとご紹介します。 わかりますか。遠く…

商店街へ行こう!

普段、仕事の後は遅くまで開いているスーパーに寄って買い物をして帰るのですが、在宅勤務で時間に余裕がある時や休みの日などは商店街に行くことが多いです。 家から自転車で5分程のところにある商店街は閉店してシャッターが下りたままのお店も多いのです…

この夏多分最後のスイカ

義母から大きな大きなラグビーボール大のスイカを半分、もらってきました。多分、この夏最後のスイカ。今年も義母からもらった甘い甘いスイカを堪能することが出来ました。 義父が三浦出身なので、毎年夏には義父の親戚の育てるスイカをわが家にも分けてもら…