おいしい台所

ほどほど家事で、おいしい暮らしを。きょうも台所にいます。

ジャムとパンとパウンドケーキ

茶色い炭水化物

最近、白米のかわりに玄米を、食パンのかわりに強力粉の割合を減らして全粒粉を使ったパンを食べています。 玄米は、以前5分づきのものを取り寄せて食べていたことはありましたが、精製しない玄米を食べるのは初めて。パンも、2割くらいを全粒粉にしたこと…

早く元気になあれの揚げパン

中学校は基本お弁当持ちですが、学校ではパンの注文をすることが出来、娘は友達と一緒に週に一度パンを食べています。パンは1個100円ちょっと。お気に入りのパンはカレーパンにチーズ系のパン。それからプラスで揚げパンを買って、部活が終わった後のおやつ…

むらさき芋チーズパンと、文明の利器

以前買ったむらさき芋のパウダーが未開封で出てきたので、このパウダーを使ってパンを焼きました。 むらさき芋とチーズのパン。固形チーズを小さく切って、ホームベーカリーの粗混ぜ機能でそのまま形を残すように焼きました。わが家の娘は芋嫌い。パウダーと…

いもいもなパン

食物繊維たっぷりパン、家にあったさつまいもを使って、いもいもなパンを焼きました。 レシピはいつものこちらから。 毎日食べたい!食物繊維たっぷりのからだにいいパン これまで、全粒粉や雑穀、大豆やにんじん等色々なものを入れてパンを焼いてきましたが…

ほかほか蒸篭チョコ蒸しパン

そもそも、「蒸し料理?作らないよ、面倒だもの」という理由から、結婚しても購入しなかった蒸し器。それが、シウマイに肉まん、ちまきに茶わん蒸しに野菜蒸しにプリンに・・手軽に蒸して調理するようになったのはほかでもない。合羽橋で気まぐれに買った蒸…

秋のぶどうしごと

家を留守にしている間に嬉しいお届け物がありました。外出先から帰宅すると台所に紫や緑のふさがたっぷりとついたぶどうが。お隣のお庭のぶどう棚から、今年もぶどうのおすそ分けです。 藤稔(ふじみのり)という品種のそのぶどうはおじいちゃんいわく「美味…

カフェオレとパウンドケーキ

今年の夏は暑くて暑くて、とても焼き菓子など作る気にならなかったのですが、朝晩少し秋の気配を感じるようになってきて、久しぶりにパウンドケーキを焼きたくなりました。 パンもお菓子も、私が作るのは大抵自分が食べたい時なのですが、今回はパウンドケー…

早く早く、のレモン

私には昔から、旅先や普段行かないお店で買った珍しい食材や調味料を使わずに取っておく、という悪い癖があります。食べたら、使ったらなくなってしまうから・・というのがその主な理由なのですが、そのまま取っておくと新鮮さが失われていくのはもちろん、…

パンケーキ、夏の食べ方

休日の朝、久しぶりにパンケーキを焼きました。 私が「もうこのレシピ以外有り得ない」と思っているパンケーキレシピは大川雅子さんのこの本で、このレシピで作ったパンケーキを食べてから市販のミックス粉ではなかなか満足出来なくなりました。甘さとしょっ…

お礼はプラムジャム

プラムとかソルダムなどのスモモ類、今が旬です。スーパーでは熟した実がたくさん並んでいますよね。 私は実家に居る頃からスモモ類が大好きでよく食べていたのですが、子ども達には酸っぱいようで、買ってもなかなかなくなりません。なので、買ってきたプラ…

ペリカンのパンと、おまけの千疋屋

先日母とほおずき市に行った時、実はパン好きの母にお土産にと「ペリカン」の食パンを予約していました。 浅草寺からは歩くと結構あるので、73歳の母にはちょっと遠くて大変だったかもしれませんが、それでもどうしても食べて欲しかった。そして私もどうして…

チェリージャムと佐藤錦と「いいなー若者」

私はアメリカンチェリーが大好きで、こればっかりは「農薬が危険」だの「種が危ない」だの色々言われてもどうしても好きなので食べ続けています。どのくらい好きかというと、1パックを一人で3日に1回食べるくらい。そんなにたくさんいつ食べるの?と思う…

雨の日にはパンを焼く

いよいよ関東も梅雨入りしてしまって、私のくせ毛予報ではだいぶ湿度が高く不快指数が上がってきている今日この頃。皆さんいかがお過ごしでしょうか。 私はパン焼いてます。 雨の日ならいつでも、というわけではないのですが、気温が25度~30度、湿度が…

ちびパンを焼いたわけ。と、虫たちの事情

パウンド型を使って、小さな食パンを焼きました。 最近、朝食にパンを食べる時には、8枚切りの食パンを半分に切って半分だけ食べることが多いです。大体は子ども達も大好きなピーナッツバターを塗って、サラダや卵と一緒に食べるのですが、先日、無性に食べ…

ごつごつ黒ごまきなこパン

相変わらず「ゆる糖質オフ」生活を続けている私ですが、パンへの愛は変わらずにあって、「体に良いパン」を焼いたり、「普通の食パンだけど半分」食べたり、「たまにだから甘いパン」を朝ごはんにしたりしています。 ・・まあ、結局食べてるわけですが(笑)…

いちごジャムの季節

小粒いちご、ひとパック250円!安くなってきましたね、いちご。昨年初夏から冬にかけて作ったジャムの瓶がひとつ、またひとつとなくなってきたので、旬のいちごでジャムを作りたいなと思っていました。この小粒いちごが出てきたら、ジャムを作る合図です。 …

パンケーキリベンジ

先日、久しぶりにパンケーキを焼きました。去年ハワイアンズへ行った時に買ったハワイアンパンケーキミックスが余っていたので、それを使って。 このミックス粉、ちょっと甘めなのですがもちもち感がハンパない!牛乳で溶かして焼くだけのパンケーキですが、…

ゆるゆる糖質オフパン、出来上がり

前回、小麦ふすまを使った糖質オフパンのレシピをアレンジし、小麦ふすまの代わりに強力粉を3割加えた「ゆる糖質オフパン」を作ったというお話をしました。でも、やっぱりスポンジ感が抜けきらないのと、もうちょっと美味しく食べたい気持ちがどうしてもあ…

糖質オフパン、試作中

私はごはんが大好きですが、もともとパンも好きで、お昼にパンを食べようと思ったら3つは買って食べていました。おかずパン2つに、甘いパン1つが定番で、一時期は週に3回くらいはそんなお昼ごはん。糖質について色々知っていくうちにわかったのですが、…

はっさく祭り2018

今年もまた、はっさくの季節がやってきました。 大きいのも小さいのも色も様々なはっさくが14個。ここ数年恒例になった、はっさく祭りの始まりです。 去年、お隣のおじいちゃんから完璧なレシピをいただいたので、今年は分量にも迷うことなくさくさくと作…

いちごと小倉とクリームチーズサンド

先日の雪国では、雪の中のいちご狩りを楽しんできました。 雪の中といってももちろんハウスなのですが、外は雪で真っ白なのに、ハウスの中は春のように暖かく、真っ赤ないちごがたくさん。ここへ来るのはもう3~4回目ですが、雪といちごが結びつかなくて、…

チョコレートとパウンドケーキと青春

これ。今年のバレンタインに娘が焼いたクッキーです。 これ以外にもチョコを溶かして小さなカップに固め、それぞれにチョコペンやスプレーチョコでデコレーションして30個ほどのクッキー&チョコレートの袋詰めを作っていました。途中、「あ!全粒粉入って…

ちっちゃないちご酵母

少し前から冷蔵庫に常備するようになった乳酸キャベツも、秋から再開したぬか漬けも、ヨーグルトメーカーで作るヨーグルトや甘酒も、初夏に作るらっきょうも梅干しもそうなのですが、わが家には常時何らかの手作り発酵食品があります。 どれもこれも「健康に…

雑穀パンを焼きました

少し前、お休みの日の夕刻のこと。もりもりとお肉が食べたくなり、家の近くのVOLKS(ステーキとハンバーグのお店)に家族で行きました。ここはサラダバーとパンバーがあって、パンは焼きたてで小さ目のものが数種類食べ放題になります。いつもはご飯派なので…

ふかふかりんごの使い道

りんごの季節になると、有り難いことに友人やお隣のおばあちゃんや実家の母(もお友達からのいただきものですが)からたくさんのりんごをいただきます。りんごは私も家族も大好物なので、朝に晩にせっせと食べます。ですが、冬は柿もあってみかんもあって12…

魚焼きグリルでパンを焼く

何もわざわざ魚焼きグリルで焼かなくたって立派なオーブンレンジを買ったばかりじゃない。 そうは思うのですが、それでも「ふっくら、美味しく、早く焼ける」と聞いたら試さずにはいられない。そう、魚焼きグリルでトーストが焼けるそうじゃないですか。知っ…

雪見だいふくトーストの話

以前、テレビで「アイス大好き芸人」の皆さんが、自分が好きなアイスやその食べ方を紹介し、そのアイスがいかに美味しいかを熱く語っているのを見ました。あずきバーをホットミルクにつけて食べるとか、ピノを両頬にほおばって食べるとか色々な食べ方があっ…

にんじんとくるみの健康パン

時々、無性に食べたくなるものがあります。 にんじんです。 食べたくなるというか、体に採り入れたくなる。そんな時は体が足りないものを欲している証拠なので、にんじんサラダやにんじんのパウンドを作ってガッツリ食べます。今日もまた「にんじんが食べた…

ミューズリーパンと新しいオーブンレンジ

久しぶりにミューズリーパンを焼きました。 ミューズリーとは聞き慣れない方もいるかもしれませんが、シリアルの一種で、押し麦やナッツやドライフルーツなどが混ぜ合わさったものです。甘くないものを買い、牛乳や蜂蜜をかけたり、ヨーグルトにぱらぱらとか…

ぶどうジャムとぶどうのケーキ

洗濯物を干すたびに、見下ろしたお隣のお庭の白い紙につつまれたぶどうを眺めていました。10月が終わり11月になって、その光景がいつの間にかぶどうの蔓だけになったなと思っていた先週日曜日、おばあちゃんが袋いっぱいのぶどうを持ってやってきました。…