おいしい台所

ほどほど家事で、おいしい暮らしを。きょうも台所にいます。

うちますか? うたせますか?

f:id:chas5480:20210726100403j:plain

コロナ禍も一年半が経過し、2度目の夏も半ば。私は相変わらず週の半分くらいは在宅勤務をして、出社する時は一日マスクで仕事しています。慣れたといえば慣れたけど、去年よりもマスクが鬱陶しく感じるのは、少し前からワクチンやコロナウイルス について色々調べ始めたことが大きいのだと思います。


ことのきっかけは、職域接種でした。
「接種時の受付とか、手伝いをお願いしたいから、一番手で打って欲しい」と上司に言われた時に、本当にたまたま体調が悪かった。「お手伝いは全く問題無いのですが、万全でないので職域は見送ります」と断り、自治体からの案内が来るまで時間が出来たので、ワクチンについて調べ始めました。職域接種は、それくらい考える余裕もなく始まった感じがしました。私にとっては、体調が悪かったのは幸いだったと思います。


皆さんは、テレビや新聞以外に情報収集していますか?私は何か気になるとすぐに本を買って読んで調べるのですが、ワクチンについてはそれに加えてTwitterや note等のSNSから信頼出来そうな人や情報を掘って掘って探って調べていきました。本は止まらなくなって一気に5冊読みました。何故そこまでして調べたかというと、最初に読んだ本にあった今回の「遺伝子ワクチン」の仕組みについて、本能的に「ちょっと気持ち悪いな」と感じたからです。そして人ごとではなく自分と子ども達の選択を迫られていた。そもそも普段から予防接種は自分も子ども達もほとんどしないので、余計に敏感に感じたのかもしれません。


調べれば調べるほど、テレビやYahooだけでは知り得なかった情報が山ほど出てきました。特に海外の情報は全く日本で触れられないので、はじめて知ることばかりでした。


そしてその結果。。。


コロナウイルス 、ことにワクチンについての闇の深さに、眠れなくなるほどのショックを受けました。。知らなきゃ良かったとも思いました。どうしてこの情報が表に出てこないのか。どうしてSNSでこの情報が削除されるのか。そしてどうしてみんなこの状況を受け入れているのか。。とにかく気味が悪くて怖いと思いました。


ワクチンについては、高齢の親や子どもを持つ身として本当に悩ましく感じたし、ブログを読んでくださっている皆さんも同じように感じている方はいると思います。一つ言えるのは、テレビや新聞の情報だけで判断してはダメだということです。NHKだから信じられる?偉い政治家が言っているから信じられる?コメンテーターの医師の言葉だから信じられる?・・残念ながらそれはほんの一部で、片面からの情報だけでしかありません。偉い人の言葉も嘘かもしれない。数字も間違っているかもしれない。コメンテーターの医師についてはテレビでいくら誠実そうに見えてもTwitterでの一般の方に対する罵詈雑言に呆気に取られたこともありました。この件についてはそういう目で見たほうがいい。周りに流されず、自分で調べ、自分の頭でしっかり考えて決めるべきことです。


もしも迷った時に判断基準にすべきは、「子どもの将来にとって良い選択」であるかどうかです。自分がその選択をしたことによって子ども達にどんな影響があるのか。あらゆる情報をもとに、自分で真剣に考えてください。子どもが犠牲になるかもしれない答えは、絶対違います。


そうやってたくさん考えて、最終的に決めるのは、自分自身です。どんな結果になろうとも、全責任は自分にある。その覚悟のもとで、選択して欲しいと思います。



久しぶりのまともな記事更新で触れる話ではなかったかもしれません。はっきりしたことは何も言えておらず、うまく伝わっていない気もします。伝わったとしても、反対意見もたくさんあると思うし、それも当然だと思います。

この記事は、少ししたら、消してしまうかも。
それでも何とか、今、伝えるべきだと思いました。私のブログを読んでくれている、普通のお母さんや、働く女性たちに。今すぐに。



f:id:chas5480:20210726100423j:plain

朝のウォーキングは去年から今も続けているのですが、人がいない道でマスクを外すと本当にスッキリします。大きく深呼吸してしまう。

小さな子どもが近くを通る時マスクをしていると、「外していいんだよ」と言いたくなってしまう。


夏空はいつもと変わりませんね。蝉たちも、いつもと同じように鳴いています。
でも、公園のプールは今年も閉鎖で、子どもたちの笑い声は聞こえません。息子は去年に引き続き、移動教室が中止になってしまいました。

子ども達は、何も悪くないのにね。


みんなが心から安心して笑顔で過ごせる日々が、早く戻ってきますように。


いつも笑いながら、おいしくご飯が食べられますように。


心から願います。



--------

覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

また遊びにきてくださいね!

--------------------

Instagramもやってます。よかったら覗いてみてください。

Instagram