おいしい台所

ほどほど家事で、おいしい暮らしを。きょうも台所にいます。

実家のこと・母のこと

ラ王「柚子しお」

インスタントラーメンを一番よく食べていたのは、小学生の頃です。 母がガソリンスタンドのコーヒーショップで働き始めて土日も仕事だったので、日曜のお昼は父と一緒にインスタントラーメンをよく食べました。決まってサッポロ一番。決まって塩らーめん。入…

田んぼに想う

小さい頃よく遊んだ空地の周りは田んぼだらけで、子どもたちは春夏秋冬いつでもそこに集まって遊んでいました。田植えを終えてから稲刈りまで、私たちは田んぼの匂いに囲まれて育ちました。カエルやトンボやアメンボ、ザリガニ、イナゴ等々、田んぼの周りに…

5月の庭と、母の退院

今年もたくさん咲いたわが家のクリスマスローズ、少し前から色が緑色に変わりました。毎年こどもの日近くにこんな色に変わるので、ここ数年は兜の隣にこの緑色のクリスマスローズを飾るのが恒例になっています。緑の花はキリッとして見え、初夏に飾る兜にも…

春の景色と、春の苦み

実家の周囲を散歩して、春の写真をたくさん撮ってきました。 実家から歩いて15分程のところにコンビニがあるのですが、そこまで歩く途中、短い桜並木を発見!そういえば今年はゆっくり桜を見ていなかったなと、ちょっと寄り道して今年の桜を堪能してきました…

いくつになっても「女」であること

1月から手術・治療のため長く入院している母ですが、来月の再手術を控え、今一時退院しています。本来であればそのまま入院してリハビリをしながら体力を戻すべきなのですが、入院期間も2か月を超え精神的にもしんどくなってきており、食事も進まずどんどん…

一人、菜の花の土手で

母の病院からの帰り道。車の窓から外を眺めていたら、あちこちで菜の花が咲いているのが見えました。毎年3月に実家に帰ると、母と子ども達と土手に散歩に行き、菜の花を眺めたり、空を飛ぶハンググライダーを眺めるのが恒例になっています。今年子ども達は一…

実家の冷蔵庫と、野菜が食べたい。の話

実家に行ったり、母の病院へ行ったりの日々は相変わらず続いています。実家には半日から一泊で行くので、何食かは向こうで食べることになります。向こうで何を食べているかというと、最初頑張って消費していた実家の冷蔵庫の食材もようやく無くなってきたの…

笑ったもん勝ち

ちょっとご無沙汰してしまいました。 更新がないのに、たくさんの方がブログを見てくださって、本当に有り難いなと思います。励まされます。 実は母が転院後緊急手術が必要とのことで、先週から今週にかけて2度の手術を行いました。先生たちのお陰で手術は…

榮太樓の梅ぼ志飴

実家の台所で、いいものを見つけてしまいました! 榮太樓といえば飴。フタを開けると、包みに入った飴がたくさん!梅ぼ志飴に、抹茶飴に、紅茶飴に、黒飴に・・バニラミルク飴なんてのもある!ちょっと心躍りました(笑) 兄が会社でもらってきたそうで、母…

娘が息子に作ったお弁当

先週金曜日、仕事で実家方面に行く予定があったので、翌日は休みだしそのまま母の病院と実家に行って泊まってこれたら楽だなと思っていました。ところが台所にあるカレンダーや学校・学童のプリント類を眺めていたら、その土日は息子の学童の合宿があること…

冷蔵庫の安心

母が入院して以来、週末は日曜日に日帰りか、土曜の夕方から日曜にかけて泊まりで実家に帰っています。今まで週休2日、土日を使って趣味や家事に時間を使っていたのが、今は週1日。やり切れない家事も結構出てきましたが、こんな時だからと自分を許して目を…

久しぶりのアメ横

母が入院して3週間が経ちます。毎週日曜は日帰りで実家に帰り、洗濯や家の中の整理、病院へのお見舞いに。平日は可能であれば一日か半日休んで病院へ行く、というペースで、バタバタとはしながらも体は少し慣れてきたかな、という感じで過ごしています。こ…

忙しい日々と息子のカルタ

先日の母の入院の記事から、ブログやインスタでたくさんのメッセージをいただきました。共感してくださる方、心配してくださる方、記事の更新がない間もブログを訪れてくださる方、本当にありがたく、励まされています。ありがとうございます。 母は相変わら…

母の入院

先週のこと。平日夜中の0時過ぎに、兄から電話がかかってきました。夜中の電話は悪い話。ドキドキしながら電話に出ると、案の定母の具合が悪く救急車を呼ぶとの知らせでした。 母からは少し前に「体が痛い」「咳が出る」と聞いていたので心配していたのです…

ほおずき市に行きました

7月9日月曜日、毎年浅草寺で7月9日10日に行われているほおずき市に、母と一緒に行ってきました。最近、実家に帰っても一緒に買い物に行くくらいでお出掛けらしいお出掛けもしていなかったので、たまには2人でのんびりしたいなと1か月前から計画していたの…

帰省と母と子ども達

娘が中学校に入学してから週末はほぼ部活になり、旅行はもちろん、月1回の実家帰りもままならなくなりました。父が亡くなってから15年、都合が悪くて月1回が2カ月に1回になることはあっても、ずっと定期的に実家に帰るようにしていたので、実家の母にとって…

母の庭のはなし

先週、実家に帰った時に、母の庭の花の写真を撮りました。 イベリスに オオデマリに オキザリス そしてマリーゴールドと ブルーベリーです。 私はどちらかといえばグリーンと実がなる木が好きで、庭にあるのは主に常緑樹です。どんな植物があるかというと、…

風邪と菜の花

久しぶりに風邪をひきました。 昔から年に1回は高い熱が出るような風邪をドカンとひいていましたが、ここ数年は鼻風邪すらひいていなかったので油断しました。緊張の連続だった出張を終えてホッとしたところにコタツでうっかりうたた寝したら、わかりやすく…

母との喧嘩とヨーグルトメーカー

会社で私のブログを読んでいる同僚が、私に聞いてきました。 「そういえば、お母さんとは仲直りしたの?」 そう、以前のブログで母とLINEで喧嘩したことを覚えていたようで、どうなった?と聞いてきたのでした。 www.oishiidaidokoro.com 件のLINEの…

湯むきトマト丸ごとスープ と、母との喧嘩

朝晩は寒いと感じる日も増えてきました。毎朝飲んでいたお茶は温かいものが、サラダよりもスープが恋しくなる時期です。先日、お弁当にトマトが丸ごと入ったスープを持っていったというお話をしました。とても美味しかったので、朝ごはんに作ってみることに…

落ち込みとすったてうどん

先週末、お正月ぶりに実家に帰りました。 毎月1回、実家には帰っているのですが、お正月から数えると約2か月ぶり。母も兄もとても元気で安心しました。 実はここのところ、体調がいまいちな上仕事のストレスが重なって、ちょっと落ち込んでいます。このま…

おやつは煮豆とはりはり漬け

実家の母は、お正月になると花豆をたくさん煮ます。父が生きている頃から、お正月には花豆とやつがしらを煮るのが母の中の決まりで、どちらも父と私の好物でした。特に花豆は、ホクホクした食感と甘すぎないその味が後を引き、鍋一杯に煮ても父や私がしょっ…

新米、古米、古古米

先月実家に帰ったときに、母からお米をもらってきました。 なんとその量20キロ。ただしそのうち新米は5キロで、残りは古米です。 こちらが新米 母の実家は福井の山に囲まれたところなのですが、住む地域では何かあるとお見舞いにお米を持っていく風習があ…

夏休み、夕暮れ時の笹笛

夏休みに入り、子ども達と実家へ帰省してきました。 私の実家は田んぼに囲まれた田舎で、どこへ行くにも車がないと不便なところです。でも、自然だけはたくさんあります。春にはノビルや菜の花を摘んだり、梅雨時にはちいさなアマガエルをつかまえたり、夏に…

田んぼの記憶と若葉の季節

GW、みなさんいかがお過ごしですか。 今年は日の並びがいいらしいですが、私の出社はカレンダーどおり。我が家は旅行の計画もなく、映画を観たり、実家へ行ったりと静かなお休みを過ごしています。 私の実家は埼玉の外れの田んぼに囲まれた田舎にあります…

グレープフルーツの寒天よせと、母のこと

実家からもらってきたグレープフルーツが冷蔵庫に3個。そろそろ冷たいおやつも食べたくなる季節になってきたので、余っていた寒天でグレープフルーツの寒天よせを作りました。 ■グレープフルーツの寒天よせ <材料> グレープフルーツ(大)2個、粉末寒天…

花泥棒と菜の花のパスタ

お彼岸だったので、実家に行きました。良く晴れた日曜日、お墓参りに行く前に母と子ども達と、実家の近くの土手まで菜の花を見に行きました。 ここの土手には昨年初めて来ましたが、下から見上げても上から見下ろしても右も左も真っ黄色の菜の花には感動。特…

母と気取らないりんごのケーキ

私の母はアップルパイが好きで、実家に居た頃は冷蔵庫にいつもアップルパイがありました。アップルパイといっても高級なものでは全然なくて、スーパーに売っている、りんごなんてちょびっとしか入っていないカステラもどきだったり、500円くらいの丸いケーキ…